フリーワード検索

話題

2015/02/19 14:50

「トワイライトエクスプレス」次世代へ 新型「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 みずかぜ」2017年デビュー

Posted by 鉄道新聞

JR西日本は2月19日、2017年春の運行開始予定の新たな寝台列車(クルーズトレイン)の名称を「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」とすると発表した。


2015年3月で運行終了となる寝台特急「トワイライトエクスプレス」の伝統を受け継ぐとともに、美しい日本の素晴らしさを感じてもらう列車として命名したという。


「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」ってどんな列車?


トワイライトエクスプレス 瑞風

展望スペース付先頭車イメージ。最後尾になる際はオープンデッキにも


1両あたり1室のみの最上級個室や、オープンデッキの展望スペース、食堂車、ラウンジカーなどを設ける豪華寝台列車で、京阪神と山陰・山陽エリアを運行。


瑞風 個室

「瑞風」最高級個室のイメージ


途中、沿線での立ち寄り観光も含まれる「クルーズトレイン」タイプの列車。詳細は既報の記事をご覧いただきたい。

JR西日本、豪華寝台列車の概要を発表 展望デッキや1両に1室の最上級個室も(2014年5月記事)


列車名「瑞風」の由来


列車名「瑞風」の由来について、JR西日本は、

「瑞風とは、みずみずしい風のことであり、また、吉兆をあらわすめでたい風という意味をあわせ持ちます。
かつて日本は、稲穂が豊かに実る国ということから瑞穂の国と呼ばれていました。
その美しい瑞穂の国に、新しいトワイライトエクスプレスという風が幸せを運んでくる、そのような情景をイメージしました。」

としている。

なお「TWILIGHT EXPRESS」はサブタイトルとなる。


TWILIGHT EXPRESS トワイライトエクスプレス 瑞風

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」ロゴマーク


トワイライトエクスプレスの”象徴”も継承


ロゴデザインについては、瑞風のMを沿線の山並みに見立て、吹き抜ける風をトワイライトエクスプレスの象徴である天使で表現している。


特設サイトも開設


本日より「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」のスペシャルサイトも開設。今後、「瑞風」についての情報を掲載していく予定だという。


http://twilightexpress-mizukaze.jp/


画像提供:JR西日本


「瑞風」の設備など詳細


関連記事:JR西日本、豪華寝台列車の概要を発表 展望デッキや1両に1室の最上級個室も(2014年5月記事)


”初代”トワイライトエクスプレスは今春引退


関連記事:来春引退!「トワイライトエクスプレス」の豪華車内と寝台列車の未来(2014年5月記事)


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ








  • 伊豆急鉄道新聞

カテゴリー

  • 話題
  • マメ知識
  • ギモン
  • トリビア
  • 鉄道模型
  • 駅弁・グルメ
  • ママ鉄小鉄
  • 鉄ガール


  • ソロ活


  • ぐるなび