フリーワード検索

トリビア

2014/10/05 18:22

書店がテツの社交場に!?書泉グランデで開催された鉄道イベント「テツナイト」に潜入

Posted by 鉄道新聞

去る2014年8月27日、東京・神保町にある書店「書泉グランデ」において、鉄道イベント「テツナイト」が開催された。

普段から鉄道書籍の取り扱いが多いことで有名な同書店だが、今回初めて夕方~夜に鉄道専門の複合イベントを開催。書店で夜に鉄道イベントとはいったいどのようなものなのか!?

当日の様子を潜入取材したので、写真を中心にレポートしたい。



会場に入るとNゲージ(1/150)よりも大きく迫力のあるHOゲージ(1/80鉄道模型)がお出迎え!



さらに進むとドリンクの販売が。飲み物片手に楽しむことができる。



同書店でロケを行ったテレビ番組で紹介されていた、鉄道に関するちょっとユニークな本の紹介コーナーも。



ステージコーナーでは、鉄道会社社員などによるトークショーや鉄道DVDメーカー担当者による「鉄道DVD・Blu-rayプレゼンバトル」、さらには予定には無かったゲリラトークイベントなども発生した。



東海道新幹線開業50周年を記念した展示コーナー。
国内の各新幹線が開通した当時の新聞などを手にとって読むことができたほか、東海道新幹線開業時の貴重なグッズなどが展示された。



担当者によれば、このような鉄道のみのテーマで、販促イベントではない“ファン感謝祭”的なイベントを夜に開催するのは、同店初の試みだという。
会社帰りなどに気軽に立ち寄れて自然に鉄道ファン同士の会話が生まれるような場を作りたい、との思いから企画したとのこと。

実際に、入場無料・入退場自由な会場ではドリンクを片手に、ファン同士が鉄道模型や鉄道書籍を囲みながら楽しそうに趣味トークに花を咲かせている様子が印象的だった。

今後も、トークショーや展示のテーマをかえながら、このような趣旨のイベントを開催してゆきたいとのこと。



常設の鉄道書籍フロアも圧巻!


今回イベントが行われた書泉グランデでは、普段から丸々1フロアが鉄道関連のフロアとなっている。

有名雑誌から、なかなか通常の書店では見かけない希少・マニアックな書籍まで一堂に揃っているほか、私鉄やJR各社の公式グッズなど、本来は駅などでしか手に入らないグッズも販売されている。

鉄道がちょっと好きな方から「通」な方まで見ごたえがあるフロアとなっているので、機会があればぜひ寄ってみては!


取材協力:書泉グランデ


書泉グランデ 店舗詳細


東京都千代田区神田神保町1-3-2
★地下鉄「神保町駅」より徒歩1分/JR「御茶ノ水駅」より徒歩7分
TEL 03-3295-0011
営業時間 10:00~20:00 
※毎週金曜日は21:00まで営業。

書泉ホームページ http://www.shosen.co.jp/







  • 伊豆急鉄道新聞

カテゴリー

  • 話題
  • マメ知識
  • ギモン
  • トリビア
  • 鉄道模型
  • 駅弁・グルメ
  • ママ鉄小鉄
  • 鉄ガール


  • ソロ活


  • ぐるなび