フリーワード検索

話題

2016/02/01 18:09

岡山北部エリアに“郷愁”観光列車「みまさかノスタルジー」デビューへ

Posted by 鉄道新聞

JR西日本岡山支社はこのほど、2016年春に導入予定の観光列車「みまさかノスタルジー」の運転計画や、「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン(岡山DC)」開催期間中のおもてなし内容など詳細を発表しました。


関連記事:懐かしの「センヌキ」も JR西日本岡山支社、キハ47系「ノスタルジー」投入へ(2015年9月記事)


「ノスタルジー」はびんジュース用の栓抜きや青色シート生地など懐かしいインテリアを復刻

「ノスタルジー」はびんジュース用の栓抜きなど懐かしいインテリアを復刻


「みまさかノスタルジー」とは?


岡山県北部エリアの懐かしいまちへ向かう観光列車で、2016年4月2日よりJR津山線で運行を開始します。


キハ47系「ノスタルジー」外観イメージ

キハ47系「ノスタルジー」外観イメージ


従来形気動車「キハ47系」を改造。昭和30年代から40年代に気動車の一般車両で使われていた懐かしいカラーリングを復刻します。


キハ47系「ノスタルジー」車内イメージ

キハ47系「ノスタルジー」車内イメージ


車内は、びんジュース用の栓抜きや青色のモケット(シート生地)など懐かしいインテリアを復刻します。


岡山DC期間中の「おもてなし」


復刻制服着用や名誉車掌長の乗務


「みまさかノスタルジー」の内外装にあわせ、復刻制服を着用した同社OBが「名誉車掌長」として乗務。懐かしい旅を演出するとともに、記念乗車証の配付などを行います。


名誉車掌長は「みまさかノスタルジー1号・2号・4号」の指定席車両を中心に乗務(運行状況などにより乗務しない場合もあり)。

また津山駅では、みまさかノスタルジー運転日に復刻制服を着用した社員が乗客を迎えます。


「みまさかノスタルジー」記念乗車証 (イメージ)

「みまさかノスタルジー」記念乗車証 (イメージ)


懐かしい車内チャイムや放送・景観のサービス


車内チャイムには懐かしい「鉄道唱歌」のメロディを使用するほか、車内放送では津山線にまつわる歴史や沿線の観光スポットなどを案内。また途中のビュースポット(2箇所)では、速度を落として運転するサービスも。


窓向きカウンター席の設置


2号車の一部に窓向きカウンター席(4席)を設置。「みまさかノスタルジー1号・2号・4号」は指定席、「3号」は自由席となります。


「ノスタルジー」窓向きカウンター席(イメージ)

「ノスタルジー」窓向きカウンター席(イメージ)


テーブルの栓抜きが使えるびんジュースの販売も


車内に復刻する栓抜き付きテーブルの栓抜きを利用できるよう、岡山駅・津山駅のホームに自動販売機を設置し「びんジュース」を販売します。


また「みまさかノスタルジー2号・4号」の発車前には、岡山駅ホームにおいて軽食、特産品などの臨時販売を行います。


びんジュース自動販売機(イメージ)

びんジュース自動販売機(イメージ)


「みまさかノスタルジー」は2016年4月2・3日は、岡山DCのオープニング記念号として、岡山駅~津山駅間を1往復します(要予約・定員制)。

4月9日(土)から6月26日(日)までの土日は、以下の時刻に運行する定期列車「快速ことぶき」を、「みまさかノスタルジー」として運転します。


「みまさかノスタルジー」ダイヤ/時刻表

「みまさかノスタルジー」ダイヤ/時刻表


「みまさかノスタルジー」運転日カレンダー

「みまさかノスタルジー」運転日カレンダー


画像提供:JR西日本岡山支社


観光列車「みまさかノスタルジー」「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」期間中のおもてなしについて - JR西日本ニュースリリース


好評配信中!鉄道新聞®Twitter・Facebookページ








  • 伊豆急鉄道新聞

カテゴリー

  • 話題
  • マメ知識
  • ギモン
  • トリビア
  • 鉄道模型
  • 駅弁・グルメ
  • ママ鉄小鉄
  • 鉄ガール


  • ソロ活


  • ぐるなび