【今日の見鉄】サフィール踊り子用車両「E261系」姿を現す

  • 公開 2019.11.05

2019年11月5日、鷹取駅


兵庫県の鷹取駅でメタリックブルーとベージュの「サフィール踊り子」用車両(E261系)を目撃しました。


サフィール踊り子用車両「E261系」姿を現す

サフィール踊り子用車両「E261系」姿を現す


サフィール踊り子って?


東京・伊豆を結ぶJR東日本の新たな観光特急列車。


概要は過去記事をご覧ください。

JR東日本、東京・伊豆を結ぶ新型観光特急「E261系」2020年春デビューへ(2018/05/08記事)


このほどその一部車両が完成、東京へ輸送するため製造工場を出場し、姿を現しました。



今回は1~3号車×2編成分、計6両が出場しました。




1号車は「プレミアムグリーン車」。



2・3号車はグリーン個室車両。



サフィール踊り子は、同社初のプレミアムグリーン車(1+1列)を導入するほかグリーン個室車両、“麺”が楽しめる「ヌードルバー」も連結します。車内無線LANや全席電源コンセントも装備。

運行区間は東京・新宿~伊豆急下田間で、2020年春にデビュー予定となっています。




JR東日本、東京・伊豆を結ぶ新型観光特急「E261系」2020年春デビューへ(2018/05/08記事)






記事内の情報は全て旅行時点のものです。現況と異なる場合があります。


記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ