【新車速報】JR相模線の新型車両「E131系」が輸送される

  • 公開 2021.07.16

2021年7月16日、JR相模線に投入予定の新型車両「E131系」の第一弾が、車両を製造した新潟県から首都圏へと輸送されました。



JR内房線・外房線・鹿島線にデビューした新型車両と同じE131系ですが、こちらは青系のデザインに。



前面は、遠くまで広がる湘南の海とダイナミックな波の水しぶきが水玉模様で表現されています。



側面は、遠くまで広がる湘南の海をイメージした濃淡2色の青色を配したのカラーリングになっています。



今回輸送された編成の車号はクハE130-501・モハE131-501・サハE131-501・クモハE131-501と、500番台の区分になっています。



相模線新型車両E131系は2021年秋頃デビュー予定となっています。4両編成×12編成(計48両)が投入される予定です。



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!