開催レポ

JR尻手駅で鉄道新聞編集長と行く でんしゃ探検隊レポ

  • 公開 2023.08.22
  • Posted by 梛野 桃子

今年の春、川崎市幸区にあるJR尻手駅で、編集長と行くでんしゃ探検隊イベントが行われました。その様子をお届けします。


駅員さん同行のもと、特別なエリアで撮影!


「福岡 誠と行く幸区でんしゃ探検隊」イベントとは?


2022年秋に開催、毎年度恒例となった川崎市幸区主催・鉄道新聞社プロデュースの鉄道イベント『鉄ハグ(鉄道でハグくむ幸)』のクイズラリー景品企画の1つで、参加者は応募者の中から抽選で選ばれた方々なのです!


尻手駅前に特設ブース出現!探検のしおりを片手に、福岡編集長と楽しい探検が始まります!


駅周辺の南武線ビュースポットでパチリ!


駅に戻り、駅員さんによるレクチャータイムです。駅のお仕事について教わったり、クイズを楽しんだ後は実技!


いざという時には、ためらわず非常ボタンを押す練習。えい!


次は駅の構内で撮影です。入場券に自分で無効印を押す体験です。


なんと福岡編集長も初体験だったそう!無効印の押印、貴重な体験になりましたね。


ホームで駅員さんから尻手駅のみどころレクチャーです。


ポスターは、駅員さんたち自身で制作しているものも!(時期で入れ替わります)ぜひ見てみてね。


ホームでは駅員さん見守りの元、先端で特別撮影。


最後は『鉄道新聞社』の企画ですから、新聞を作りますよー!


初めての新聞作りもワークシートと福岡編集長のアドバイスでどんどん形になります!


今日学んだことや思い出は、とっておきの写真と共に「自分の鉄道新聞」として形になりました!最後にお世話になった駅員さんと一緒に記念撮影♪


今回はJR尻手駅の駅員さんたちに全面協力いただき、充実した楽しい会になりました!



鉄道新聞社はこのほど「日本子鉄協会」を設立!今後も子鉄ファミリー向けを中心に、鉄道会社とコラボしたイベントをプロデュースしてゆきます。ぜひ入会無料の公式LINEにご登録ください♪


リンク


日本子鉄協会公式ページ






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ