東武東上線の座席定員制列車「TJライナー」上り列車を新設へ 下りも増発

  • 公開 2015.11.05

東武鉄道は11月5日、東上線で運転している座席定員制列車「TJライナー」について、2016年春に予定しているダイヤ改正から朝の通勤時間帯に上り(池袋方面)の運転を開始すると発表した。また、現在運転している下り(小川町方面)のTJライナーも増発する。


東武東上線の座席定員制列車「TJライナー」

東武東上線の座席定員制列車「TJライナー」


”必ず座れる”「TJライナー」


TJライナーは、夕方以降の時間帯に池袋発の下り列車として停車駅を限定して運転しているもので、着席整理券を購入することで池袋から着席して帰ることができる列車。


東武東上線「TJライナー」 車内

東武東上線「TJライナー」の車内(東武鉄道ニュースリリースより)


上り「TJライナー」(新設)


新設される上り方面TJライナーは森林公園~池袋間に2本(平日のみ)運行。1本目が森林公園6:11発・池袋7:05着、2本目が8:18発・池袋9:11着。

停車駅は森林公園・東松山・坂戸・川越・ふじみ野・池袋で、乗車には乗車券の他、着席整理券(410円、ふじみ野乗車は310円)が必要となる。


TJライナー 上り 停車駅

上り方面TJライナーの停車駅


下り「TJライナー」(増発)


また下り列車TJライナーは平日3本、土休日3本を増発。池袋駅の発車時刻を30分間隔と分かりやすくする。


池袋駅発車時刻は平日:18時~0時発の毎時0分・30分発、土休日:17時~21時発の毎時0分・30分発となる。


画像提供:東武鉄道


2016年春 東上線朝の通勤時間帯に上りTJライナー(池袋行き)運転開始! - 東武鉄道ニュースリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ