元町・中華街~西武秩父で夜行列車運転へ 西武鉄道40000系使用

  • 公開 2017.04.25

西武鉄道、西武トラベル、ビクセン、サッポロビールはこのほど、「元町・中華街駅発の夜行列車で行く秩父絶景ツアー」を初開催すると発表した。





このツアーは、2017年5月26日(金)深夜に、鉄道4社が協力し元町・中華街駅発 西武秩父駅行きの団体専用列車を運行。車両は西武鉄道新型通勤車両「40000系」(クロスシート)を使用する。三峯神社では絶景の雲海と星空観賞を目指す。



乗車駅はみなとみらい線元町・中華街駅、東急東横線多摩川駅、西武池袋線練馬駅の3駅で乗車駅により旅行代金・旅行申込先が異なる。料金や申し込み方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


三峯神社の雲海(イメージ)撮影:三峯神社


リンク


西武鉄道ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ