大井川鐵道、夏恒例の生ビール列車を2017年も運行

  • 公開 2017.05.24

静岡県の大井川鐵道はこのほど、恒例となった生ビール列車の運転を2017年も行うと発表した。



通常SL列車に連結される普通客車とは雰囲気の違う、畳敷きのお座敷客車や展望車を使用。往路は過ぎゆく大井川の流れやのどかな山里を眺め、復路は日没後の星空の下ビールを味わえる。



運行日は2017年7月と9月の合計6日間。9月開催は運転開始以来33年間で初。料金や申し込み方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


大井川鐵道ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ