広島高速交通(アストラムライン)、新型車両を導入へ

  • 公開 2017.07.14

広島高速交通(アストラムライン)はこのほど、全24編成の車両更新を2期に分けて実施すると発表した。


アストラムライン新型車両イメージ

アストラムライン新型車両イメージ(アストラムラインニュースリリースより)


1期目の新型車両11編成(66両)について、製造を三菱重工業に発注。アストラムラインのイメージやシンボルカラーを継承しつつ、新しさを感じさせるデザインとなる。


1期目の新型車両11編成は2019年度から2025年度の間で順次導入する。新型車両の特徴など詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


アストラムラインニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ