東急東横線に『青ガエル』塗装を再現したラッピング車両が登場

  • 公開 2017.09.04

東急電鉄は2017年9月4日、東横線開通90周年記念イベントの一環として『青ガエル』ラッピング電車の運行を開始した。



東横線の昔の情景を懐かしんでもらうため、現在の同線の車両(8両編成)に、緑の塗装と丸みを帯びた外観で「青ガエル」と呼ばれて親しまれた旧5000系の塗装を再現している。


運行期間は2018年8月31日までを予定している。



リンク


東急電鉄ホームページ






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ