JR東海、名古屋駅広小路口側のレストランゾーンをリニューアルへ

  • 公開 2017.10.19

JR東海と名古屋ステーション開発はこのほど、JR名古屋駅広小路口側のレストランゾーン「キュイジーヌマルシェ驛」をリニューアルすると発表した。


「名古屋うまいもん通り広小路口」イメージ

「名古屋うまいもん通り広小路口」イメージ


リニューアル後は「名古屋うまいもん通り 広小路口」とし、エントランスゲートを新設するほか、ゾーン内の通路も明るい空間にする。また名古屋を代表する味噌煮込専門店「山本屋本店」など4店舗が新たに出店する。


JR名古屋駅構内レストランゾーンの名称を「名古屋うまいもん通り」に統一する

JR名古屋駅構内レストランゾーンの名称を「名古屋うまいもん通り」に統一する


「名古屋うまいもん通り 広小路口」の開業日は2017年12月7日。店舗一覧やフロア詳細図など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


JR東海ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ