相鉄、二俣川駅を全面リニューアルへ

  • 公開 2017.10.20

相模鉄道はこのほど、二俣川駅の全面リニューアル工事を進めていると発表した。


外壁にレンガを採用したリニューアル後の二俣川駅 (2018年3月末時点イメージ)

外壁にレンガを採用したリニューアル後の二俣川駅 (2018年3月末時点イメージ)


新駅舎は、既存駅舎の上部に2階層増築し商業エリアを整備、駅前に整備される「COPRE二俣川」商業棟と一体となって新商業施設「JOINUS TERRACE二俣川」がオープンする。また、南北連絡通路が整備され南口の交通広場から鉄道への乗り換えが容易になる。



二俣川駅改良工事の期間は2015年4月~2018年12月(予定)、新駅舎の一部は2018年4月下旬の使用開始を予定している。工事概要など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


二俣川駅 新駅舎内部 (2018年3月末時点イメージ)


駅舎および新規商業施設連絡通路

駅舎および新規商業施設連絡通路 (2018年3月末時点イメージ)


リンク


相鉄ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ