高松琴平電鉄、京急カラーのラッピング車両を運行へ

  • 公開 2018.04.10

京急電鉄と香川県の高松琴平電鉄(琴電)はこのほど、琴電「1080形」車両に京急電鉄の赤と白のカラーリングを採用した全面ラッピング車両の運行を開始すると発表した。


高松琴平電鉄、京急カラーのラッピング車両を運行へ(京急電鉄ニュースリリースより)

高松琴平電鉄、京急カラーのラッピング車両を運行へ(京急電鉄ニュースリリースより)


京急の「1000形」が現在も高松琴平電鉄で「1080形」として活躍していること、また羽田空港国内線ターミナル駅が開業20周年を迎えることを記念して運行するもの。


京急1000形

京急1000形(京急電鉄ニュースリリースより)


運行開始日は2018年4月16日(月)で初日は出発式も開催する。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


京急電鉄ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ