東武鉄道、20000系リニューアル車両2018年夏デビューへ

  • 公開 2018.04.27

東武鉄道はこのほど、2018年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。


東武20000系車両リニューアル後イメージ(東武鉄道ニュースリリースより)

東武20000系車両リニューアル後イメージ(東武鉄道ニュースリリースより)


2018年度は鉄道事業において総額360億円の設備投資を行う。車両については日比谷線直通用70000系を6編成42両導入、20000系車両については内外装をリニューアルのうえ新たな車両として、日光線 南栗橋以北および宇都宮線でデビューする予定。


20000系リニューアル車両は2018年夏を目途に運行開始予定。設備投資計画の内容など詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


東武鉄道ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ