東海道新幹線700系、3/8ラストランへ 引退イベントも実施

  • 公開 2019.12.11

【2020/3/2追記】JR東海は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため3月8日ラストラン列車は運休することを発表しました。


JR東海はこのほど、700系の東海道新幹線管内最終走行日や引退イベントを発表した。



引退企画として、2020年2月12日(水)より同社所有の700系車両(2編成)に、ヘッドマーク及びサイドステッカーによる車体装飾を行う。また最終走行列車では出発式・引退式を行う。

また引退に先立ち、700系の団体専用列車に乗車できる旅行商品をジェイアール東海ツアーズ等の旅行会社から発売。申込者の中から抽選で3月8日に実施する引退式典に来賓として招待する。



最終走行日は2020年3月8日(日)、最終走行列車は臨時「のぞみ315号」(全車指定席)。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


700系東海道新幹線引退イベントについて


リンク


JR東海ニュースリリース


JR東海「ありがとう700系」特設ページ



700系、東海道新幹線の定期運行終了(2019/12/01記事)



700系新幹線に「AMBITIOUS JAPAN!」装飾へ リニア・鉄道館(2019/11/27記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ