JR九州、特急「あそ」復活へ 豊肥本線全通で

  • 公開 2020.06.16
  • Posted by 鉄道新聞

JR九州はこのほど、豊肥本線全線開通に伴う特急列車の運行体系を発表した。


豊肥本線全通後の特急列車運行計画


2016年の熊本地震の影響により肥後大津~阿蘇間で不通となっていた豊肥本線が全線で運転を再開。同線の観光特急「あそぼーい!」は全線開通後、熊本~別府間を直通させるが2往復/日から1往復/日となる。観光需要の多い阿蘇地区への足を確保するため、熊本~阿蘇・宮地間に新たに特急「あそ」を設定し同区間の震災前の運転本数を維持する。


特急「あそ」に使用される185形気動車(画像提供:JR九州)


全線開通日は2020年8月8日。特急「あそ」は、1992年7月から、2004年3月まで熊本~別府間を運転していたことがあり、全線開通後も185形気動車にて運転する。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


九州横断特急(画像提供:JR九州)


リンク


JR九州ニュースリリース


記事内の情報は全て掲載時点のものです。

この記事を読んだ方に、絶対読んでほしい記事

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ