JR西日本、瀬戸内エリアに観光列車「etSETOra エトセトラ」デビューへ

  • 公開 2020.08.03
  • Posted by 鉄道新聞

JR西日本はこのほど、せとうちエリアを運行する新しい観光列車「etSETOra(エトセトラ)」がデビューすると発表した。


観光列車「etSETOra(エトセトラ)」イメージ

観光列車「etSETOra(エトセトラ)」イメージ


呉線を運行する往路では瀬戸内海の多島美を眺めながら楽しめるスイーツを用意、山陽線を運行する復路では列車にゆられながら上質なバー空間で、沿線のお酒やおつまみが愉しめる。


「etSETOra(エトセトラ)」バーカウンターイメージ


運転開始日は2020年10月3日(土)。月・金・土日祝に運転を行い、乗車には乗車券・普通列車用指定席グリーン券が必要となる。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


往路で予約できるスイーツについて(JR西日本ニュースリリースより)


復路で愉しめるサービスについて(JR西日本ニュースリリースより)


運転区間、運転時刻 (JR西日本ニュースリリースより)


リンク


JR西日本ニュースリリース


記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ