JR北海道、特急車両261系「はまなす編成」が完成 観光列車にも活用

  • 公開 2020.07.15
  • Posted by 鉄道新聞

JR北海道はこのほど、観光列車に活用できる特急車両261系5000代の第1編成「はまなす編成」が完成したと発表した。


特急車両261系「はまなす編成」(JR北海道ニュースリリースより)


「はまなす編成」は北海道を代表する花である「はまなす」をイメージしたカラーとなっている。普通車(2~5号車)の座席は向かい合わせてもテーブルが利用できるようになっている。フリースペース車(1号車)にはグループでも個人でも利用できるフリースペースや、2名で利用できる掘りごたつ式の多目的室兼個室、地域の特産品などを販売する販売カウンターを設置している。


「はまなす編成」普通車2~5号車(JR北海道ニュースリリースより)


「はまなす編成」の使用開始は10月頃を予定している。また「ラベンダー編成」は2021年4月頃より使用開始を予定している。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


1号車フリースペース車(JR北海道ニュースリリースより)


リンク


JR北海道ニュースリリース


記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ