JR西日本、岡山・備後エリアに導入する新型車両227系のデザインが決定

  • 公開 2022.05.10
  • Posted by 鉄道新聞

JR西日本はこのほど、岡山・備後エリアに導入する新型車両の車両デザインが決定したと発表した。


岡山・備後エリアに導入する新型車両227系のイメージ


導入時期は2023年度以降順次、導入線区は山陽線など(2両編成と3両編成の計101両)。広島エリア・和歌山エリアで運転中の227系近郊形直流電車をベースとした車両で、外観のベースカラーは黄色みを帯びた淡いピンクとする。また、車両の愛称名を募集する予定。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。







リンク


JR西日本ニュースリリース


JR西日本ニュースリリース






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

この記事を読んだ方に、絶対読んでほしい記事

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ