西武ハイヤー、黄色い西武電車そっくりな「幸運の黄色いタクシー」を導入

  • 公開 2015.06.29

西武ハイヤーは6月29日、西武鉄道と連携し、7月1日から「幸運の黄色いタクシー」を導入、7月2日(木)から運行を開始すると発表した。


西武鉄道 幸運の黄色いタクシー

西武鉄道の黄色い電車と幸運の黄色いタクシー


2012年から続く西武鉄道100年アニバーサリー企画の一環で、日産自動車が6月より導入した「NV200タクシー」の黄色い車体をベースに、西武鉄道の車両の中でも人気の高い”黄色い電車”をイメージした塗装を車体に施し、「幸運の黄色いタクシー」として運行を始める。


西武 幸運の黄色いタクシー

台数は、まず7月1日(水)に3台導入する。以降、7月中に3台、8月中に3台の計9台を導入する予定。


「幸運の黄色いタクシー」左側面

「幸運の黄色いタクシー」左側面


運行地域は、ひばりヶ丘営業所管内、久米川営業所管内、所沢営業所管内。以降、車両導入に合わせ、他の営業所でも運行を予定している。


「幸運の黄色いタクシー」右側面

「幸運の黄色いタクシー」右側面


なお6月30日(火)には所沢駅東口において車両展示、7月1日(水)には多摩地区・埼玉地区においてプロモーション走行を行う。


画像提供:西武鉄道

「幸運の黄色いタクシー」を導入します - 西武鉄道プレスリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ