東武鉄道、特別塗装列車「日光詣スペーシア」JR直通車登場へ 「金の個室」も

  • 公開 2015.07.09

東武鉄道は7月9日、都心と日光方面を結ぶ特急「スペーシア」の特別塗装列車「日光詣スペーシア」について2編成目を製作し、JR東日本と相互直通運転を行う特急列車においても運行を開始すると発表した。


「日光詣スペーシア」

「日光詣スペーシア」


「日光詣スペーシア」は、今年の日光東照宮四百年式年大祭を記念した特別塗装列車で、2015年4月から東武線内で1編成が運行中。

今回新たにJR線乗り入れ対応車両1編成にも特別塗装を施すことで、JR各駅(新宿・池袋・浦和・大宮)にも「日光詣スペーシア」がお目見えする。


運気上昇!?「金の個室」登場


日光詣スペーシア 金の個室

「金の個室」(壁クロス変更後)イメージ


この2編成目は、「日光詣エンブレム」の掲出や車内座席の金色調のヘッドカバー等に加え、新たに個室(6室)内の壁クロスを金色に変更して「金の個室」とし、より特別感あふれる仕様に。また「Dr.コパ監修『金の個室で運気上昇キャンペーン』」も合わせて実施する。


2015年7月18日(土)より運行開始、JR新宿駅~鬼怒川温泉駅間を結ぶ特急「スペーシアきぬがわ」などに使用される。

また同日から東武本線の各駅および東武グループツーリストプラザにおいて「日光詣スペーシア JR新宿駅乗り入れ記念乗車券」も枚数限定で発売する。


画像提供:東武鉄道

特別塗装列車「日光詣スペーシア」2編成目が登場!7月18日(土)からJR相互直通特急でも運行を開始します! - 東武鉄道ニュースリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ