「JR東日本アプリ」Android版、Suicaをスマホにかざして残額確認が可能に

  • 公開 2015.09.29

JR東日本は9月29日、スマートフォン向けアプリ「JR東日本アプリ」のAndroid版で、10月31日より、端末にSuicaをかざすことで残額が確認できるようになると発表した。



「JR東日本アプリ」の「Suica残額確認」をタップし、「タップして読取開始」をタップし端末のNFC/FeliCaマークにSuicaをかざすとアプリの画面上にSuicaの残額が表示される。


JR東日本アプリ Suica 残高確認

Suicaの残額確認方法(JR東日本プレスリリースより)


NFCやFeliCaに対応しているAndroid OS 4.2以上の端末が対象で、2015年10月31日にリリース予定のアップデート版から利用可能。なおアプリの開発状況や審査状況により、遅れる場合がある。

なお2015年10月1日(木)・2日(金)に渋谷ヒカリエ9Fで開催される「FeliCaConnect2015」に本機能が参考出展され、体験することができる。


「JR東日本アプリ」Android 版でSuica の残額が確認できるようになります - JR東日本プレスリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ