「東急線アプリ」をリニューアルへ 迂回ルート検索機能や列車位置情報を追加

  • 公開 2015.09.30

東急電鉄は9月30日、スマートフォン向けアプリ「東急線アプリ」を10月1日よりリニューアルすると発表した。


東急電鉄ニュースリリースより


リニューアルした「東急線アプリ」では、運休や遅延などの運転支障が生じた際、支障区間の利用を避け、他社線を含む目的地までの迂回ルートが検索できる機能(ナビタイムジャパンが開発・制作)を鉄道会社として初めて導入。

また東急線各路線すべての列車位置情報がリアルタイムでわかる列車の現在位置を表示する機能を追加。そのほか、利用頻度の高い路線をホーム画面上に設定できるなど、より便利に東急線の運行情報を取得できるようになる。


10月1日(木)「東急線アプリ」をもっと便利にリニューアルします!~鉄道業界初のアプリ・迂回ルート検索!列車の現在位置情報も公開~ - 東急電鉄ニュースリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ