大井川鐵道、トーマス号とジェームス号がクリスマスに”重連運転”へ

  • 公開 2015.11.12

静岡県の大井川鐵道は11月12日、きかんしゃトーマス原作出版70周年を記念したクリスマス特別運転を12月19日~25日の7日間実施すると発表した。

特に12月24日・12月25日には営業運転初の、トーマス号とジェームス号が2両連結をして走行する「重連運転」を行う。


大井川鉄道 トーマス号 ジェームス号 重連

(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.


クリスマス特別期間中はトーマス号・ジェームス号ともにサンタの装飾を施して運転するほか、客車内も車窓へのデコレーションや、リース飾り付けなどクリスマスムードを演出する。


大井川鉄道 トーマス号 ジェームス号 クリスマス

(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.


また期間中の7日間、千頭駅構内では毎日トーマスフェアを開催する。


大井川鉄道 クリスマス トーマスフェア 千頭駅

(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.


全日程残席わずかながら、乗車券の抽選申込(第3次)を11月14日(土)からローソンチケットにて受付開始する。

運転日程や乗車申込方法、フェア情報など詳細は大井川鐵道の公式ページに掲載されている。


画像:大井川鐵道


「トーマス号・ジェームス号 クリスマス特別運転」 および「トーマスフェア」の実施内容について - 大井川鐵道公式ページ


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ