東京メトロ、銀座駅でクロークサービスの実証実験へ

  • 公開 2016.09.21

東京メトロはこのほど、銀座駅において「クロークサービス」を期間限定で実施し、効果検証すると発表した。


銀座駅クロークサービス実施場所(東京メトロニュースリリースより)

銀座駅クロークサービス実施場所(東京メトロニュースリリースより)


同社では初となるクロークサービスの実証実験を、ヤマト運輸と共同で実施。銀座駅構内にて利用客の手荷物を一時的に預かる。通常のコインロッカーに預けられない大きな手荷物を預けることも可能。


実施時期は2016年9月21日~9月30日(金)。受付場所や利用料金など詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


東京メトロニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



鉄道新聞 公式アカウント

@tetsudoshimbun - 公式Twitter

鉄道新聞Facebook - 公式Facebook



「鉄道新聞」は登録商標です。



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ