フリーワード検索

話題

2015/03/14 16:00

「上野東京ライン」が開業 常磐・高崎・宇都宮線と東海道線が直通運転

Posted by 鉄道新聞

宇都宮線・高崎線・常磐線・東海道線の直通運転「上野東京ライン」が2015年3月14日開業した。



上野東京ラインは、上野~東京間に増設された線路により宇都宮・高崎・常磐線が東京まで乗り入れ、東海道線へ直通運転する列車の愛称。

宇都宮・高崎・常磐線から東京駅・品川駅へ、東海道線から上野駅へダイレクトアクセスが可能となった。


JR東日本プレスリリースより


宇都宮・高崎線は東海道線と相互直通運転を行い、常磐線は品川駅まで直通運転を行う。


東京駅


東海道線はこれまでの「東京ゆき・東京始発」から、多くの列車が常磐・宇都宮・高崎線直通に。




上野駅


常磐線・宇都宮線・高崎線の多くはこれまでの「上野ゆき・上野始発」から品川・東海道線直通に。



横浜駅


これまで品川・東京方面はほとんどが「東京行き」だったが、その多くは「宇都宮行き・高崎行き」など直通運転に。



上野東京ラインの電車


常磐線からの特別快速(品川行き)


宇都宮線・高崎線と東海道線を直通する列車の一部には記念のヘッドマークが付いていた


常磐線特急は品川発着に


また、上野東京ライン開業に伴い、常磐線の特急列車(旧「スーパーひたち」・「フレッシュひたち」)は、品川駅~いわき駅間を運転する新たな特急「ひたち」(速達タイプ)・「ときわ」(停車タイプ)となった。


上野行きだった常磐線特急も東京駅に姿を見せるように。「スーパーこまち」など新幹線とも顔を合わせる



こちらもあわせてどうぞ:「上野東京ライン」関連記事



好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ