フリーワード検索

話題

2016/12/24 12:25

JR大阪環状線「323系」デビュー。山手線「E235系」と乗り比べてみた

Posted by 福岡誠

【記事随時更新します!鉄道新聞Twitterでも中継中!】



2016年12月24日、大阪の中心部をぐるっと結ぶJR大阪環状線に新型車両「323系」がデビュー。

そこでこの日、東京の中心部をぐるっと結ぶJR山手線の新型車両「E235系」と“同日乗り比べ日帰り旅”をしてみました。


スポンサーリンク



山手線「E235系」に乗ってみる



スタートは上野駅から。



ホームには味のある路線図があります。



「JR東日本アプリ」の「山手線トレインネット」で山手線の現在走行位置をチェック。「E235系」は特別表示になっているので、どこを走っているのかが分かるので待ち構えることができました。



山手線「E235系」がやってきました。これで上野駅から品川駅まで乗ります。幸い今日は日中時間帯にも走っている運用です。まだ結構カメラ構える方が多いですね。


山手線の「E235系」は片側1両辺り4つのドアになっています。



車内に入っても、みどり!山手線!という感じです。つり革や座席がみどり色だからでしょう。



あと乗降ドアや床のドット柄も印象的です。



京浜東北線と並走バトル。



優先席エリア・フリースペースは各号車に設置されています。壁が薄いピンク色になってエリアが強調されていて目立ちます。



あっという間に品川駅に着いてしまいました。側面の行先表示です。



「E235系」の前面行先表示器は、たまに四季の花が登場します。

さて、この後は大阪に向かうべく、新幹線に乗り換えます。



品川から「のぞみ」で西へ!



富士山が綺麗でしたが、もっと近くでも撮ろうとして気付いたら通り過ぎてました



お昼ごはんは、新幹線車内でシウマイ弁当となります。



新大阪駅に到着しました。まだ「323系」運行開始時間まで少しあります。1番列車出発を控える車両基地に取材に寄ります。


「323系」記念セレモニー



大阪環状線森ノ宮駅近くにある車両基地にやってきました。



1番列車となる車両が止まっていました。ここで記念セレモニーが行われます。



12月24・25日限定で、行先表示機にクリスマスツリーが!



鉄道タレントで、今回「323系」PRにも尽力した斉藤雪乃さんがゲスト登場。323系シューズがプレゼントされました。



大勢の関係者に見守られる中、1番列車が出発!



乗務員さんたちの敬礼の中、厳かに動き始める姿は迫力満点でした!



1番列車始発駅となる京橋駅へ向けて走ってゆきました。


大阪環状線「323系」に乗ってみた



車両基地で見送ったので、1番列車の始発駅には間に合いません。そこで「323系」が走る方向と逆回りに乗って天王寺駅で一度下車。再度入場して待ち構えます。



混雑のため少し遅れてやってきました。東西のJRの最新鋭車両「E235系」・「323系」の同日乗り比べが実現!



報道公開や車両基地ではそこまで意識していませんでしたが、乗るときのドア上の模様が結構目立ちました。


無事乗車したものの、最初ぎゅうぎゅうで車内がよく観察できませんでした(笑)

途中からは何とか座ることができました。


323系の乗降ドア上液晶(6月24日報道公開時撮影)


乗降ドア上の液晶、山手線と比べて何か違和感あると思ったら次駅案内と広告の配置が左右逆なのですね!


E235系の乗降ドア上液晶

323系液晶の案内表示(6月24日報道公開時撮影)


E235系液晶の案内表示

(6月24日報道公開時撮影)

(6月24日報道公開時撮影)


また床が「E235系」より明るい色調というのもあり、車内はさらに明るい印象でした。そして走行音も静か!

車内放送は「323系」も自動放送。「E235系」と似た雰囲気の放送でした。


(6月24日報道公開時撮影)


「E235系」はつり革がみどり色でしたが、「323系」も大阪環状線のラインカラーであるオレンジ色になっています。


(6月24日報道公開時撮影)


座席は、「E235系」とはまた違ったボールド感があります。上手く表現できないのがもどかしいですが…途中から座ったとき、左右両側に人がいても窮屈に感じませんでした。



大阪駅で下車。沢山の人が「あ、クリスマスツリーだ!」とサプライズ演出に驚いていました。12月24・25日限定の表示です。



そして帰りは「N700A」(Aが大きい方)で帰京。



車内販売でアイスクリームを購入。いわゆる「シンカンセンスゴクカタイアイス」です。



今日も安定の固さでした。

こうして、無事「323系」デビュー初日に日帰り2車種乗り比べをすることができました。明日(2016年12月15日)からは、計4編成が稼働可能で、予備を除いて3編成が通常営業運行に就く予定です。

「323系」「E235系」それぞれの詳しい特徴については、最下部の過去記事も併せてぜひご覧ください!


動画


【冒頭タイフォン音量注意】たくさんの関係者らの敬礼に見守られJR大阪環状線の新型車両「323系」1番列車が車両基地を出発する瞬間です。



関連記事



JR大阪環状線の新型車両「323系」お披露目 "3ドア車"で乗車位置を統一(内外装の詳細など。2016/06/24記事)



1日早く山手線の新型車両に乗ってみた 「E235系」の注目ポイントはココだ!(車内の詳細など。2015/11/29記事)







  • 伊豆急鉄道新聞

カテゴリー

  • 話題
  • マメ知識
  • ギモン
  • トリビア
  • 鉄道模型
  • 駅弁・グルメ
  • ママ鉄小鉄
  • 鉄ガール


  • ソロ活


  • ぐるなび