深夜、駅名改称の瞬間を見る!東急「南町田グランベリーパーク駅」

  • 公開 2019.10.01

2019年9月30日深夜、東急田園都市線「南町田駅」を「南町田グランベリーパーク駅」へ改称する作業の様子がお披露目されました。その様子を写真を中心にレポートします。



南町田グランベリーパーク駅って?


東急田園都市線「南町田駅」付近で2019年11月に控える「南町田グランベリーパーク」のまちびらきを前に、10/1駅名改称するもので、現在土休日のみの急行停車を平日にも拡大し、全日急行停車駅となります。


新しくなる「南町田グランベリーパ-ク駅」イメージ


今回、駅名称変更に伴う駅名看板の変更作業や、ダイヤ改正に伴う時刻表の改定作業、消費増税に伴う運賃表の改定作業が公開されました。また2019年11月のまちびらきを目指し工事進行中の南町田駅構内の大階段や植栽エリア、水が流れるスペース、駅前店舗などの進捗状況などが公開されました。


現在工事中の南町田駅(北口バスロータリーから望む)


改称直前の南町田駅



いよいよ改称・改定作業


時刻表の改定作業

新しい時刻表に。田園都市線は大幅なダイヤ改正となる

続いて、運賃表の改定作業

新しい運賃表。当駅表示(赤文字)も「南町田グランベリーパーク」に

次は、駅舎の駅名看板除幕

「南町田グランベリーパーク駅」がお披露目

順次足場を外します

足場が外され、駅名がはっきり見えるように

東急電鉄のロゴは新しいもの(英文名:TOKYU RAILWAYS)に(翌朝撮影)


次は、ホームの駅名看板の更新

同社標準の駅名看板サイズより広幅なものになっているとのこと

発車案内のLEDは「調整中」でした

まちびらき時に完成予定の、同駅の目玉となる「大階段」と「滝」

滝に水を流すデモンストレーションも。改札内(ホーム)に滝がある駅は珍しい

大階段を上から見た様子。

工事中の部分も含めて駅を見下ろした様子。大きな屋根と大階段など開放感あふれるデザイン

中央改札正面にもカフェなど商業施設が入る

同日より鉄軌道事業会社が「東急電鉄株式会社」に。代表取締役社長 渡邊功氏による挨拶


南町田グランベリーパーク駅や鉄道イベントなどで販売される駅名改称記念キーホルダー(記念入場券付)


また、ウェブサイト「TOKYU STYLE」では東急電鉄株式会社営業開始記念1日乗車券セットを発売する


記念1日乗車券セットの中身。詳細は同社ニュースリリースに掲載されている



平日・土休日の日中、大井町線急行が田園都市線中央林間駅まで直通運転をスタート(翌朝撮影)


東急田園都市線は2019年10月1日より新ダイヤで運行、同日よりこの駅は「南町田グランベリーパーク駅」となります。駅直結の南町田グランベリーパークのまちびらきは2019年11月13日予定となっています。


駅から大きなデッキで直結となる南町田グランベリーパーク(翌朝撮影)


「南町田駅 駅名改称記念キーホルダー(記念入場券付)」ニュースリリース

「東急電鉄株式会社営業開始記念1日乗車券セット」ニュースリリース


動画







記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ