EF66 27号機、定期運用を終了 特別公開を実施へ

  • 公開 2022.05.09
  • Posted by 鉄道新聞

JR貨物はこのほど、吹田機関区に所属する機関車を特別公開すると発表した。


EF66 27号機など、吹田機関区に所属する機関車を特別公開(JR貨物ニュースリリースより)


展示期間は2022年5月21日(土)~5月22日(日)。国鉄時代より活躍し、定期運用を終えたEF66 27号機などを展示する。有料撮影会および大阪府在住の親子向け無料公開を行う。申込方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。



リンク


JR貨物ニュースリリース


「かもつマルシェ」


編集長ひとことコメント


最後まで国鉄の面影を色濃く残し、JR貨物の電気機関車の中でも特に人気だった「EF66 27」(通称ニーナ)。春ごろから姿を見る機会が減っていましたが、公式に定期運用引退済みであることが発表されました。吹田機関区にて、他の機関車とともに特別展示の機会が設けられます(要申込)。






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ