駅直結!西武鉄道、西武秩父駅前温泉「祭の湯」オープン

  • 公開 2017.04.29
西武秩父駅前温泉 祭の湯 内覧会

西武秩父駅前温泉 祭の湯 内覧会


西武鉄道と西武レクリエーションはこのほど、埼玉県の西武秩父駅構内の複合型温泉施設「西武秩父駅前温泉 祭の湯」をオープンした。またオープンに先駆け「西武秩父駅前温泉 祭の湯 内覧会」も行われた。





秩父エリアには数多くの寺社や様々なお祭りがあることから、施設全体は”祭”をコンセプトにしたデザインで表現。施設内部は「温泉エリア」「フードコート」「物販エリア」の3エリアで展開する。


祭の湯「温泉エリア」の入口

祭の湯「温泉エリア」の入口


「温泉エリア」には男湯5つ・女湯6つの内湯と男女それぞれ4つの露天風呂を備える。また、飲食スペースのほか、翌朝まで滞在できる“プレミアムラウンジ”も設置。


祭の湯「フードコート」全景

祭の湯「フードコート」全景


「フードコート」には秩父名物を堪能できる7店舗が入り、「物販エリア」では秩父の地酒や豚肉の味噌漬けなどの特産品、銘菓を販売する。


祭の湯「物販エリア」全景

祭の湯「物販エリア」全景


「フードコート」および「物販エリア」は温泉利用客以外も利用できるため、営業時間内は西武秩父駅から自由に出入り可能。


また同施設オープンに先立ち西武秩父駅のリニューアルも2017年3月に完了している。

「西武秩父駅前温泉 祭の湯」オープンは2017年4月24日。料金やアクセスなど、詳細は同施設公式ホームページに掲載されている。


リニューアルされた西武秩父駅

リニューアルされた西武秩父駅

「祭の湯」外観

仲見世通りをリニューアルして誕生した「祭の湯」


「祭の湯」温泉エリア エントランス

「祭の湯」温泉エリア エントランス

塩サウナ(女湯のみ)

塩サウナ(女湯のみ)

露天風呂

露天風呂


岩盤洞

岩盤洞

温泉エリア内くつろぎ処

温泉エリア内くつろぎ処

プレミアムラウンジ

プレミアムラウンジ

プレミアムラウンジ

プレミアムラウンジ

ほぐし処

ほぐし処

ほぐし処

ほぐし処

フードコート

フードコート

焼肉ホルモン

焼肉ホルモン

秩父味噌拉麺

秩父味噌拉麺

秩父そば・武蔵野うどん

秩父そば・武蔵野うどん

秩父わらじかつ亭

秩父わらじかつ亭

丼屋炙り

丼屋炙り

おやつ本舗(「みそぽてと」「お祭りたいやき」など)

おやつ本舗(「みそぽてと」「お祭りたいやき」など)

酒匠屋台(地酒立ち呑みなど)

酒匠屋台(地酒立ち呑みなど)

秩父美人屋台(名産品など)

秩父美人屋台(名産品など)

「祭の湯」売店

「祭の湯」売店

「祭の湯」まつり茶屋

「祭の湯」まつり茶屋

物販エリア(ちちぶみやげ市)

物販エリア(ちちぶみやげ市)


リンク



西武・メトロ・東急、座席指定制の直通列車「Sトレイン」運行スタート(土休日は横浜~秩父エリア直行。2017/03/25記事)

「西武秩父駅前温泉 祭の湯」公式ホームページ






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ