小田急電鉄、新型ロマンスカーの愛称を発表 70000形「GSE」

  • 公開 2017.12.05

小田急電鉄は2017年12月5日、2018年3月デビュー予定の新型ロマンスカー70000形の愛称を「GSE」とすると発表した。



「GSE」の由来は「Graceful Super Express」。


1957年に登場した初代「SE」(3000形)から数えて9代目の新型ロマンスカーで、8代目「MSE」以来10年ぶりの登場となる。



70000形「GSE」は7両固定編成(1両あたり20mのボギー車)を2編成、計14両を製造する。




特急の乗務員・アテンダントの新制服も発表


リンク



小田急電鉄新型ロマンスカー70000形「GSE」お披露目レポート(2017/12/05記事)



小田急電鉄、新型ロマンスカー70000形デビューへ 高さ1mの側面窓や展望室(2016/10/20記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ