相鉄・JR直通線、新駅名称は「羽沢横浜国大」駅に

  • 公開 2017.12.11

相模鉄道はこのほど、相鉄・JR直通線で新設される羽沢駅(仮称)の名称を「羽沢横浜国大」駅とすると発表した。


羽沢横浜国大駅の外観イメージ

羽沢横浜国大駅の外観イメージ


2019年度下期開業予定の相鉄・JR直通線は、相鉄本線西谷駅からJR東海道貨物線横浜羽沢駅(貨物駅)付近間に連絡線(約2.7km)を新設し、この連絡線を利用して相鉄線とJR線が相互直通運転を行うもの。この直通線開業に合わせて、同駅は横浜市神奈川区羽沢南二丁目に新設される。


羽沢横浜国大駅の内観イメージ

羽沢横浜国大駅の内観イメージ


2022年度下期(予定)には、同駅から新横浜を経由して、東急東横線・目黒線日吉駅(横浜市港北区)までの相鉄・東急直通線(約10.0km)が完成し、東急線とも相互直通運転が開始される。詳細は同社ニュースリリースに掲載されている。


リンク


相鉄ニュースリリース






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ