京王電鉄、同社初の有料座席指定列車「京王ライナー」2月22日運行開始へ

  • 公開 2018.01.24

京王電鉄はこのほど、2017年9月にデビューした5000系車両を利用した同社初となる有料の座席指定列車について、愛称や運行概要を発表した。


5000系車両「京王ライナー」(京王電鉄ニュースリリースより)

5000系車両「京王ライナー」(京王電鉄ニュースリリースより)


愛称は「京王ライナー」で夜間時間帯の下り方面にて1日10本(新宿発橋本行き5本・新宿発京王八王子行き5本)運行。新宿駅出発後の最初の停車駅は橋本行が京王永山駅、京王八王子行が府中駅となる。座席は全席指定制のクロスシートで、座席指定券の料金は一律400円。


「京王ライナー」ロゴデザイン(京王電鉄ニュースリリースより)

「京王ライナー」ロゴデザイン(京王電鉄ニュースリリースより)


「京王ライナー」の運行開始日は2018年2月22日。停車駅、予約方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


「京王ライナー」車内(京王電鉄ニュースリリースより)

「京王ライナー」車内(京王電鉄ニュースリリースより)


「京王ライナー」停車駅(京王電鉄ニュースリリースより)

「京王ライナー」停車駅(京王電鉄ニュースリリースより)


リンク


京王電鉄ニュースリリース



京王電鉄、新型車両「5000系」お披露目(2017/07/19記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ