JR中央快速線グリーン車、2023年度末サービス開始へ 普通車トイレも設置

  • 公開 2018.04.03

JR東日本はこのほど、中央快速線等へのグリーン車サービスについて、2023年度末のサービス開始に向け工事に着手すると発表した。


中央快速線グリーン車イメージ(JR東日本ニュースリリースより)

中央快速線グリーン車イメージ(JR東日本ニュースリリースより)


2020年度のサービス開始を目指していたがバリアフリーなど他施策との工程調整等によりサービス開始時期を延期していていた。東京駅における短時間での折返しや、各駅でのスムーズな乗降を可能とするためグリーン車の乗降ドアを片引きドアから両引きドアとするほか、中央快速線の列車および青梅線の一部列車に普通車・グリーン車トイレを設置する。


グリーン車連結位置・トイレ設置位置(JR東日本ニュースリリースより)

グリーン車連結位置・トイレ設置位置(JR東日本ニュースリリースより)


トイレ設置が完了した列車については、2019年度末以降にトイレが使用できる。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


グリーン車運行区間(JR東日本ニュースリリースより)

グリーン車運行区間(JR東日本ニュースリリースより)


リンク


JR東日本ニュースリリース



東京駅を発着する電車が一望できるカフェでランチをしてみた(2018/02/22記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!