JR九州、GW期間中すべての在来線特急列車を運休へ

  • 公開 2020.04.21

JR九州はこのほど、ゴールデンウイーク期間中の全ての在来線特急列車を運休すると発表した。


特急ソニック(撮影:福岡誠)


同社では4月15日に一部の新幹線・在来線の運転休止等を発表したが、4月16日に「緊急事態宣言」が全国へ拡大され、特にゴールデンウィークにおいて不要不急の帰省や旅行など、県をまたいで移動することを避けるよう要請があったことを踏まえ、期間中の定期および臨時の特急列車1,402本をすべて運休することとした。

すでに全便運休を発表している特急「ハウステンボス」「ゆふ」「かいおう」に加え、新たに「かもめ」「みどり」「ソニック」「きらめき」「にちりん」「きりしま」「ひゅうが」が期間中全便運休となる。九州新幹線と快速・普通列車は通常どおり運転する。


在来線特急を全便運休する期間は2020年5月2日(土)から 2020年5月6日(水・祝)まで 。車両運用上の都合により、一部の特急列車は5月1日(金)も運休となる。


リンク


JR九州ニュースリリース



JR九州、“おうち遊び”用特設サイトを開設
(2020/04/17記事)



【おうち鉄】電車の中を歩ける!鉄道車内ストリートビューまとめ(2020/04/10記事)



【電車ぬりえ】鉄道会社公式HPの無料塗り絵まとめ(2020/03/27記事)



【無料】鉄道会社公式の電車ペーパークラフトまとめ(2020/03/29記事)



新幹線・特急車内の空気、6~8分で入れ替わり JR東日本が概要掲載(2020/04/08記事)



大井川鐵道井川線、全線運休へ 4/14~5/8



東北・北海道・上越・北陸新幹線、グランクラス営業をとりやめへ(2020/04/08記事)



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ