JR東海、新型車両「315系」中央本線で営業運転開始へ 2022/3/5デビュー

  • 公開 2021.11.17
  • Posted by 鉄道新聞

JR東海はこのほど、新型車両「315系」を中央本線で営業運転開始すると発表した。


315系外観


デビュー日は2022年3月5日で、投入区間は中央本線 名古屋駅~中津川駅間。中央本線の名古屋駅~中津川駅間は、特急車両を除き2023年度中に車両を315系に統一する。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


315系車内


315系では全車両に車椅子スペースを設置


1両につき5箇所に車内防犯カメラを設置


315系では全編成に車椅子対応トイレを設置


画像提供:JR東海




リンク


JR東海ニュースリリース






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ