南海電鉄、どこまで乗っても片道130円「創業130周年記念乗車券」を発売

  • 公開 2015.05.26

南海電鉄(本社:大阪市)は5月26日、同社が今年創業130周年を迎えることを記念し、6月13日(土)・14日(日)の2日間限定で利用できる「創業130周年記念乗車券」を発売すると発表した。


南海電鉄インフォメーションより


片道乗車1回に限り、南海電鉄全線を好きな範囲で乗車可能。発売期間は2015年6月1日(月)7:00から2015年6月7日(日)まで、発売部数は1300部。

発売駅は、なんば(2Fサービスセンター)、新今宮、堺、泉大津、岸和田、泉佐野、関西空港、和歌山市、加太、住吉東、堺東、北野田、河内長野、橋本、高野山の各駅。

一人2枚まで購入可能、この乗車券の払い戻しは行わない。

130円の「創業130周年記念乗車券」を発売します! - 南海電鉄インフォメーション


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ