JR東日本千葉支社、列車の現在位置情報が分かるサービス「NETRAINS+」開始へ

  • 公開 2015.08.28

JR東日本千葉支社は8月28日、列車位置情報システム「NETRAINS+(ネットレインス・プラス)」のサービスの提供を10月1日より予定していると発表した。


NETRAINS+ ネットレインス プラス 千葉駅 イメージ

「NETRAINS+(ネットレインス・プラス)」千葉駅(全路線表示)画面イメージ(JR東日本千葉支社リリースより)


「NETRAINS+(ネットレインス・プラス)」は、同社千葉支社エリアを運行している列車の位置や遅れをリアルタイムで検索することができるシステム。これから自分が乗る列車がどこにいるのか、遅れがないのかをスマートフォンやタブレット端末で確認できる。


NETRAINS+ ネットレインスプラス

「NETRAINS+(ネットレインスプラス)」木更津駅(路線別表示)画面イメージ(JR東日本千葉支社リリースより)


サービス利用料は無料、サービス開始は2015年年10月1日(木)を予定。
サービスページはJR東日本千葉支社ホームページ(http://www.jreast.co.jp/chiba/)よりリンクされる予定。


NETRAINS+ ネットレインスプラス 対応路線

「NETRAINS+(ネットレインスプラス)」表示対象線区・区間(JR東日本千葉支社リリースより)


列車位置情報システム「NETRAINS+
」のサービス開始について
- JR東日本千葉支社ニュースリリース


好評配信中!鉄道新聞公式Twitter・Facebookページ



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ