大井川鐵道、EL(電気機関車)牽引の「お花見夜桜列車」を運行

  • 公開 2016.03.02

静岡県の大井川鐵道はこのほど、沿線の桜名所「家山」地区へ電気機関車で行く「夜桜列車」を運転すると発表した。



夕暮れから夜の川根路をビール片手に家山まで乗車。家山ではライトアップされた夜桜を楽しめる。

客車は通常旧型客車に加え、畳敷きの「お座敷客車」と展望デッキ付きの「展望車」を連結しての特別編成となる。



運転日は2016年3月25日(金)、26日(土)、旅行代金は大人1人あたり3,500円(金谷~家山 往復乗車券、おつまみ、缶ビール1本、甘酒を含む、持ち込みも可能)。

申し込みは大鉄観光サービス本社営業所(電話 0547-46-3131)で受け付ける。

詳細は大井川鐵道ニュースリリースに掲載されている。


画像提供:大井川鐵道


3月25日(金)26日(土)。お花見夜桜列車が走ります!! 家山の桜へ行かナイト! - 大井川鐵道ニュースリリース


鉄道新聞 鉄道ニュースアカウント

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




@tetsudoshimbun - 公式Twitter

鉄道新聞Facebook - 公式Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ