伊豆急行、新たな観光列車の運行概要を発表 水戸岡鋭治氏デザイン

  • 公開 2016.10.06

伊豆急行と東急電鉄はこのほど、2017年夏に登場予定の新たな列車についての運行概要などを発表した。


改造される予定の伊豆急行「アルファリゾート21」


伊豆急行のリゾート車両「アルファリゾート21」を改造。国内における観光列車の中では最大級となる8両編成・定員100名程度で、運行区間はJR横浜駅~伊豆急下田駅となる。


デザイン・設計は工業デザイナーの水戸岡鋭治氏が担当し、 2017年7月デビュー予定。列車名称、デザイン、具体的な車内サービス内容などの詳細は、決まり次第発表される。


リンク


伊豆急行ニュースリリース

伊豆急行“上質な旅を提案”する新たな列車 「アルファリゾート21」改造、食事も提供(2016/06/22記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



鉄道新聞 公式アカウント

@tetsudoshimbun - 公式Twitter

鉄道新聞Facebook - 公式Facebook



「鉄道新聞」は登録商標です。



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ