JR南武線、全車両「E233系」に統一へ 青梅・五日市線から6両転属

  • 公開 2017.01.26

JR東日本横浜支社はこのほど、JR南武線(川崎~立川間)の「E233系」車両導入が完了すると発表した。


JR南武線、全車両「E233系」に統一へ 青梅・五日市線から6両転属

JR南武線「E233系」


2014年度より順次同形式への置き換えを進めており、最後の1編成となっていた同線「209系」についても今回「E233系」に置き換える。これにより川崎~立川間を走行する車両が全て「E233系」に統一される。


今回最後に導入される「E233系」は2008年に製造されJR青梅・五日市線で走行していた車両で、転属改造工事の上2017年3月15日より運行を開始する予定となっている。



リンク



JR南武線、開業90周年記念列車・イベントを実施へ(2017/01/26記事)


JR東日本ホームページ


鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



「鉄道新聞」は登録商標です。



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ