フリーワード検索

ママ鉄小鉄

2014/12/02 21:56

遊び場満載の山陽新幹線「プラレールカー」が運行期間延長へ ジオラマもリニューアル

Posted by 鉄道新聞

JR西日本は12月1日、7月より山陽新幹線で運行している「プラレールカー」について、利用が多く好評なことから2015年3月までとしていた運行期間を2015年8月までに延長すると発表した。


お子様に大人気のプラレールカー


お子様向け運転台


プラレールの大型ジオラマをはじめ、お子様向け運転台や絵本・子ども制服の貸し出しなど、遊び場満載の新幹線車両で、特定の「こだま」号として新大阪~博多間を1日1往復している。
車内の詳細は既報の取材記事をご覧頂きたい。


プレイゾーン


期間延長にあわせ、ジオラマなどをリニューアル


延長にあわせ、プラレールカーのジオラマやコンテンツ、サービス内容について2015年3月までに順次リニューアルを行う。


現在のプラレール大型ジオラマ


具体的には、プラレールジオラマは2015年3月に開業する北陸新幹線と40周年を迎える山陽新幹線をモチーフにしたものへリニューアル。

また、記念キャラクタースタンプのデザイン変更やプレイゾーン内の動画コンテンツの内容変更、お子様へ配布の記念キャラクターシールのデザイン変更、貸出し用プラレール・絵本に新しい種類を追加するほか、新規サービスとしてモバイルバッテリー(スマートフォンの充電用)の貸出しを行う。


どうやったら乗れるの?


2014年7月19日(土)から2015年8月までの、下記特定の「こだま」号として1日1往復する。なお2014年12月17日~平成27年1月18日は、車両定期検査のため運休するほか、日によっては運転しない日もある。

博多発新大阪行き
こだま730号(博多6:33発→新大阪11:14着)
新大阪発博多行き
こだま741号(新大阪11:30発→博多16:03着)の1号車

「プラレールカー」(1号車)は自由席となっており、プラレールカーを利用するための特別な予約・特別なきっぷは必要ない。


このマークが「プラレールカー」の目印! (撮影:鉄道新聞)


プラレールカーの具体的な運転日や、オリジナルプラレール情報など、詳細はJR西日本の鉄道・観光情報サイト「JRおでかけネット」に掲載している。

500系こだま号に「プラレールカー」登場! - JR西日本 おでかけネット


画像提供(特記以外):JR西日本







  • 伊豆急鉄道新聞

カテゴリー

  • 話題
  • マメ知識
  • ギモン
  • トリビア
  • 鉄道模型
  • 駅弁・グルメ
  • ママ鉄小鉄
  • 鉄ガール


  • ソロ活


  • ぐるなび