フリーワード検索

ヘッドラインニュース

2016/03/17 15:52

京都鉄道博物館の制服やレストラン・お弁当のメニュー決定

Posted by 鉄道新聞

JR西日本は3月17日、京都鉄道博物館(2016年4月29日にグランドオープン)の各種制服や、館内飲食施設での提供メニューを発表した。


京都鉄道博物館の制服


「地域と歩む鉄道文化拠点」に相応しい、「地域とのつながり」と「迎え入れる」ことをデザインコンセプトとしている。





SLスチーム号乗り場係員の制服については、SLの車掌をイメージしたものとなっている。



レストラン・お弁当のメニュー


レストランメニュー(一部)


本館2階には約250 席のレストラン・休憩所を設置。メインメニュー10種、お子様メニュー1種、軽食・ドリンク(アルコール含む)各種を用意。



梅小路扇形車庫カレー(1,000円):扇形にかたどったご飯とルーで扇形車庫を再現。目玉焼きは転車台をイメージ



ドクターイエローオムライス(1,000円):新幹線をかたどったご飯に卵を載せてドクターイエローを再現したオムライス



線路チーズのミートソース(750円):ミートソースパスタの上に、線路をかたどったチーズをトッピング



キハ81 形ブルドッグパンケーキ(650円):通称ブルドックと呼ばれたキハ81形のボンネットをモチーフにしたパンケーキ



京都駅0番線ピッツァ(480円):京都駅の0番線ホームをイメージした横長のピッツァ



お子様プレート(980円):ハンバーグや海老フライなど、お子様に人気のメニューを盛り込んだプレート


食堂車(お弁当など)


プロムナードに配置されたナシ20 形24号車。寝台特急「ブルートレイン」の食堂車として活躍したこの車両では、お弁当と軽食メニューの販売を行う。お弁当10種(うちオリジナル弁当4種)
軽食・ドリンク(アルコール含む) 各種を用意。






関連記事


国産初の量産型機関車、重要文化財に 京都鉄道博物館に展示の「233号」

「京都鉄道博物館」 工事現場に潜入! 来春開業に向け準備着々

「京都鉄道博物館」2016年4月29日グランドオープンへ 料金なども発表


画像提供:JR西日本


鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



鉄道新聞 公式アカウント

@tetsudoshimbun - 公式Twitter

鉄道新聞Facebook - 公式Facebook