【母の日】『市川ママ駅』になった京成電鉄の市川真間駅に行ってみた

  • 公開 2019.04.27

2019年4月27日、京成電鉄の市川真間(いちかわまま)駅が『市川ママ』駅になると聞き、行ってきました。その様子を写真を中心にレポートします。


『市川ママ駅』になった京成電鉄の市川真間駅に行ってみた

『市川ママ駅』になった京成電鉄の市川真間駅に行ってみた


『市川ママ駅』って?


市川真間駅の読みが「いちかわまま」であることにちなんで、5月12日の母の日に合わせて実施するもので、カーネーションを彩ったデザインの駅名看板に変更します。


京成線に乗って、いざ市川ママ駅へ!


また記念入場券の販売やフォトスポットの設置、地元商店街「真間銀座会」による飲食物販売などさまざまなイベントを実施。


市川ママ駅

市川ママ駅


市川真間駅に到着。本当にママになってる…!



駅看板の一部、ではなくほぼ全ての看板が変わってるのにビックリ。




しかも1つだけ隠れ京成パンダ(のママ?)バージョンがある手の込みよう。(ぜひ探してみて下さい)



駅構内には地元小学生による『ママ』似顔絵の展示も。ホッコリしますね。



改札口正面には、記念撮影スポットもあります。



駅出口の階段には、いろんな京成線の写真が貼られていました。


限定販売の入場券と電車カードをゲット


記念入場券(写真右)も販売されていました(4/27より限定500枚、売り切れ次第終了)。写真左は購入時に頂いた電車カードです。



記念入場券の裏は、『ママ』へのメッセージカードになっていました!



記念入場券の提示で、地元商店街「真間銀座会」内の対象店舗で割引・サービスも受けられます!


『市川ママ駅』の実施期間は2019年4月27日(土)~5月12日(日)。京成上野駅からは30分ちょっとです。



母の日当日の5月12日(日)は、記念入場券追加販売(500枚)や駅構内でのカーネーション販売、1日「市川ママ」駅長体験(事前現地応募制)限定イベントも行われますよ!詳細は京成電鉄ニュースリリースをご覧ください。


京成電鉄ニュースリリース



【今日の見鉄】京成名物!?音が倍速になる踏切(2019/04/28記事)



駅がドラえもん一色に!小田急登戸駅に行ってみた(2019/02/26記事)



2つの駅がサンリオ一色に!京王・小田急多摩センター駅に行ってみた(2018/12/06記事)






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!