お台場の「ゆりかもめ」に新型車両デビュー!早速乗ってみた

  • 公開 2014.01.18
ゆりかもめ 新型車両

新橋からレインボーブリッジを渡り、お台場を経由して豊洲まで走る「ゆりかもめ」に新型車両がデビューした。

デビュー当日の2014年1月18日、早速乗ってみたのでその様子をお届けする。


記念乗車券セットも販売!


ゆりかもめ 記念乗車券 1

新橋駅では、新車のデビューを記念した1日乗車券セット(大人2名・子供1名分入り)が発売されていたので、これを買って乗る事に。


ゆりかもめ 記念乗車券2

記念乗車券セットの中身はこのようになっている。
2000セット限定で、なくなり次第終了とのこと。


いよいよ乗車


ゆりかもめ 新型車両 2

「ゆりかもめ」の駅は、全面ホームドア式。
従来のゆりかもめ車両は1乗車口に1枚のドアだったが、新型は2枚ドア(両開き式)となった。


従来形のゆりかもめ(参考)。


車内の様子


ゆりかもめ 新型車両 3

背もたれが少し高めの青い鮮やかなシートが並ぶ。

従来の車両はボックスシート(向かい合わせ型)だったが、混雑緩和のためロングシートになっている。


ゆりかもめ 新型車両 4

優先席はオレンジ色。
背面には、ハートのマークが!


ゆりかもめ 新型車両 5

ゆりかもめ 新型車両 5

ドアの上には、液晶の案内画面があり、停車駅や所要時間が分かるようになっている。

また、車内の照明はLEDとなっている。


ゆりかもめ 新型車両 6

車内には、防犯カメラも設置されていた。


ダイナミックな前面展望!


ゆりかもめは通常、無人運転のため、運転士を気にせずに一番前の眺めを楽しめる。


ゆりかもめ 新型車両 7

新型車両では、従来よりさらに窓が大きくなり、足元までガラスに!迫力ある前面展望が楽しめる。


ゆりかもめ 新型車両 8

今後5年かけて、従来車両を順次、新型車両に置き換えてゆく予定だという。


最新の設備、そして眺めがさらに良くなった新しい「ゆりかもめ」に乗って、ぜひお台場に遊びに行ってみては。




 >  > お台場の「ゆりかもめ」に新型車両デビュー!早速乗ってみた



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ