【今日の見鉄】想像以上の鋭さ!新幹線「ALFA-X アルファエックス」試運転

  • 公開 2019.05.15

東北新幹線仙台駅で、メタリックボディに緑色のラインが入ったとっても鋭い新幹線を目撃!

新幹線試験車両「ALFA-X アルファエックス」が本線上で試運転を開始したようです。仙台駅停車中の様子を写真でお届けします。


新幹線試験車両「ALFA-X アルファエックス」本線試運転がスタート

新幹線試験車両「ALFA-X アルファエックス」本線試運転がスタート


「ALFA-X アルファエックス」って?


JR東日本の次世代の新幹線の試験車両


前後異なる2種類の先頭形状でトンネル突入時の圧力波の抑制を目指します。特に10号車は先頭長を従来よりもさらに長くすることで、トンネル突入時の圧力波を抑えて環境性能を追求。


地震時により早く止まるための開発品や脱線しにくくさせるための開発品・台車の異常状態を把握するシステム・着雪しにくい車体構造・動揺防止制御装置・2種類の低騒音パンタグラフ・地上設備や車両の各機器をモニタリングする装置なども搭載されています。



「ALFA-X アルファエックス」が入線!


ALFA-X1号車

ALFA-X1号車


















ALFA-X10号車

ALFA-X10号車先頭部


(参考:E5系先頭部)



入線からほどなくして、試運転に出発してゆきました。発車の瞬間は動画でどうぞ!


動画




『ミッキー新幹線』に乗ってみた 九州新幹線で運行中(2019/05/17記事)






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!