サービス拡大!

【お披露目レポ】JR西日本225系「Aシート」新造車

  • 公開 2023.01.18
  • Posted by 福岡 誠

JR西日本 新快速の有料座席サービス「Aシート」の新製車両がお披露目されました。


Aシート 改造車両と新製車両の違い(配布資料より)


これまでのAシート(先行導入車)は改造車両でしたが、サービス拡大に向け「225系」2ドア仕様車が新たに造られました。




225系Aシート外観


今回公開された、Aシート車両を含む新製225系は『4次車』という位置付けです。


225系4次車外観


お披露目編成のAシート車両の車号は、クモハ224-702。乗降ドアは両開きではなく、片開き式(2ドア)となっています。









225系Aシート車内


従来のAシート車両同様、車内Wi-Fiや空気清浄機、特急同様のリクライニングシート(大型テーブル・コンセント付)を設置。

加えて新製車両には、車内案内ディスプレイや車内防犯カメラが設置され、利便性と安全性が向上しています。















いつから乗れるの?


新製車両は、2023年3月18日(土)ダイヤ改正より、JR 神戸線・JR 京都線・琵琶湖線(網干・姫路~野洲駅間)に投入されます。


Aシートの拡大(配布資料より)


Aシートは指定席。お得なチケットレスサービスもあります。詳細は、JR西日本のAシート案内ページをご覧ください。


225系4次車 車両諸元

225系4次車 車両諸元(配布資料より)


リンク


JR西日本 Aシート案内ページ






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ