山手線の新型車両「E235系」が営業運転再開

  • 公開 2016.03.07

2015年11月30日に営業運転開始したものの車両不具合により車両の使用をとりやめていたJR山手線の新型車両「E235系」が2016年3月7日より運転を再開しました。



再開当日。15時すぎに大崎駅に営業運転の「E235系」が久しぶりに姿を現しました。



山手線ダイヤ乱れのため、予定より15分ほど遅れて15時半過ぎ、営業運転に復帰しました。



関連記事


1日早く山手線の新型車両に乗ってみた 「E235系」の注目ポイントはココだ!

140円で山手線をほぼ1周!大回り乗車「駅ナカグルメツアー」をしてみた

姿を現した「E235系」 山手線の新型車両はココがすごい!



@tetsudoshimbun - 公式Twitter

鉄道新聞Facebook - 公式Facebook



「鉄道新聞」は登録商標です。


記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ