新幹線新横浜駅、のぞみ30周年・横浜Fマリノス30周年コラボへ

  • 公開 2022.04.01
  • Posted by 鉄道新聞

JR東海はこのほど、のぞみ30周年と地域連携の取り組みの一環として、クラブ創設から同じく30周年を迎える横浜 F・マリノスとのコラボが新横浜駅にて始まると発表した。



開始日は2022年4月2日。同日の記念試合に合わせ、新横浜駅をマリノスのトリコロールカラーに装飾するほか、駅ビル「キュービックプラザ新横浜」テナント店員もユニフォームを着用する。今回のコラボはJリーグ今シーズン終盤まで継続、キュービックプラザ新横浜ではマリノスのホームゲームに合わせて月1回のペースで同様のサービスを展開する。





画像提供:JR東海


リンク


編集長ひとことコメント


のぞみ30周年&横浜Fマリノス30周年の異業種コラボです。4/2(土)の記念試合に合わせ、新横浜駅構内や駅ビルが両者の30周年一色になりますので、試合を観に行かれる方、新横浜駅を利用する方はご注目ください。






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ